有馬記念 オルフェーブル

 

同窓会で寝坊した赤津葉月です。

 

この時期、忘年会とか同窓会で、本当に忙しいですね。お酒の飲み過ぎで、体が異様に怠いのですが、あまり寿命は長くないような気もします。余命1年とか宣告されると、オランダに渡って、日本では禁止されている薬物とか試してみたいですね。学生時代の願望ですが。

 

さて、有馬記念2017ですね。データ的にはキタサンブラック1択ですし、逆らう方が間違っているのかなと。昨日、単勝に1000万の投票が入っていて、日本には確実に貴族が存在するなと。時々、お金持ちになっても、昼食はご飯とみそ汁、それと漬物があれば十分だと思うので、私は元々、かなりの貧乏だったのですが、死ぬまで気持ちは貧乏な気がします。

 

冒頭から話が逸れました。さて、有馬記念2017の予想です。

有馬記念2017 予想 穴馬

 

本命は、ヤマカツエースですね。データ的にはキタサンブラックですが、ブログの主旨を合わないので、最後も穴馬を本命にしてみました。正直、かなり無理があるので、賢明な方は、キタサンブラックを軸にすることを、強く、お勧めします。

 

有馬記念2017の出走馬の中で、最もおいしそうなのは、ミッキークイーンですね。実績の割に、全然、買われていないので、サトノクラウンとか、複勝で数百万の投票があるのですが、ミッキークイーンは宝塚記念3着馬で、去年も惜しい競馬をしているので、面白そうだなと。

 

ヤマカツエースに関しては、枠の有利と池添騎手、それとこの馬も有馬記念2016では、4着で枠で他の馬を逆転できる能力は秘めていると思います。

 

逆に、スワーヴリチャードは売れすぎているので、デムーロ騎手で、馬券から切るのは危ないとは思いますが、それでも、皐月賞では負けていて、このコースは合わないだろうと。東京のようなコースであれば、相当、強いと思いますが、中山2500mはかなり特殊なコースなので、忙しいコースは合わないと思う反面、デムーロ騎手は上手いので、悩ましい1頭ですね。

 

過去、ジェンティルドンナの例もあるので、初コースという理由で切るのは、どうかなと思うのですが、皐月賞を見る限り、坂のあるコースは得意ではないと考えているので、今回は、消してみました。消した馬がよく勝つので、私の予想は雑魚ですが、楽しければいいと思っているので、ブログの予想は的中よりも面白さを追求しています。

 

本日も1日、よろしくお願いします^^

スポンサーリンク