キーンランドカップ2017 1番人気 予想オッズ ブランボヌール

 

@赤津葉月です。

 

今週末はキーンランドカップ2017ですね。昨年は大外枠のブランボヌールが8枠から好スタートを決めて、早目に抜け出したシュウジをゴール手前で捉えて単勝が560円、馬連が920円で人気馬同士の決着でした。

 

2012年以降、3連複の万馬券は2015年のみで、1番人気に関しては5年連続で馬券に絡んでいます。

 

今回もいつもどおり予想オッズから1番人気の不安材料を探して、逆転できる穴馬を探していきます。典型的な天邪鬼馬券ですね^^;

 

スポンサーリンク

 

キーンランドカップ2017 予想オッズ

 

キーンランドカップ2017 予想オッズ

出典元:netkeiba

 

1番人気はモンドキャンノ

 

3走前の朝日FS2017までは順調だったのですが、その後、スプリングSが10着、NHKマイルで9着と惨敗しているのですが、1600m以上の距離は基本的に合わないような気がします。

 

新馬戦の時に函館競馬場でフラフラしながらも、最後は完勝で本当に強い馬だなという印象でした。今回、53kgでの出走と1200mなので、この人気は頷けますし洋芝適性はかなり高いと思います。

 

ただ、1番人気なのでどうしても不安材料を探してしまいます。まず、今回が休み明け初戦でスプリングSでは休み明けに惨敗していて、軸としては躊躇するような負け方です。意外と2歳時がピークだったというオチもありそうなので、積極的には買いたくない感じですね。

 

ここからが本題ですが、今回のキーンランドカップ2017の大本命の馬は…

 

イッテツ

キーンランドカップ2017 穴馬 イッテツ

 

馬柱を見た瞬間、ドストライクでした。札幌芝の成績が、3-1-2-0/6と相手が強くても弱くても、安定感は文句なしですね。函館スプリントS2017で11番人気ながら0.6秒差で好走していて、洋芝適性は抜群だと思いますし、洋芝で走る時は無条件で軸でいいのかなと。

 

そんなの予想でも何でもない!と言われても、競馬の面白い所は、結局、外人騎手だけ買っておけば+なんじゃない?という意見があるのですが、本当にその通りですね。外人騎手に良い馬が回っている状態なので、良い馬+腕のある騎手で馬券にならない方がおかしいのかなと。

 

私の場合、11Rのデムーロ騎手の単勝を機械的に買っているのですが、デムーロ騎手が人気馬に乗る時は基本的に馬券は買わないようにしています。何度も書いていますがデムーロ騎手の人気のない時が狙い目ですね。

 

イッテツに関しては前走のUHB賞の内容が秀逸で、スタート後に気合を付けられてポジションを確保して、前半にかなり脚を使わされています。直線で早目に抜け出して、ヒルノデイバローの猛追を凌ぐのですが、相当、タフな馬だなと。

 

たらればになるのですが、函館スプリントS2017では行き脚がついた後に少しポジションを残して、控える競馬になったのですが、もう少し行っても良かったのかなと。一瞬、騎手が消極的になった感じがしたので、11番人気であれば強気で攻めて欲しかったですね。

 

ただ、UHB賞では修正して来ているので、今回も逃げか2番手が濃厚だと思いますし、札幌コースの場合、ご存じのとおり前がかなり強い競馬場なので、洋芝適性+脚質を考えると軸としてはかなり魅力的な1頭ですね。

 

予想を書いていると段々と当たる気になってくるので、途中から予想が妄想になり、大体、日曜日の夕方に現実を突き付けられます。ただ、この生活を10年近く続けているので、月曜日の朝には週末の重賞を考えて、ニヤニヤしてしまうのですが。

 

油断すると馬の話を書かなくなるのでご注意ください。あと、全然、競馬とは関係ないのですが、平日が少し暇なのでFXの自動売買に挑戦することにしました。100万の原資を自動売買に投資して、年末にどうなるのか?楽しみですよね。

 

資産が増えた時はその方法論をお知らせしますので、ご期待ください。今週末もよろしくお願いします。

スポンサーリンク