@赤津葉月です。

 

この万馬券的中証明書のカテゴリーは、過去の万馬券を紹介するページです。単に万馬券を自慢するのではなく、どうやって万馬券を当てたのかを理論的に説明させて頂きます。偶然ではなく、ある程度、狙って当てています。

スポンサーリンク

2017年 3月19日 中山1R  単勝18,660円

万馬券的中証明書 単勝万馬券 2017.3.19

 

この馬券は、競馬ブックの調教欄のみで当てた馬券です。調教欄に関しては、主に未勝利戦で効果を発揮すると考えていて、この馬券は併せ馬で500万以上の馬に同じ位の強度で先着していた馬を人気とかオッズを度外視して購入しました。

 

この人気を度外視するというのは、万馬券を取る上で非常に重要な考えです。通常は購入する馬券のオッズが低い場合、妙に安心感を抱いてしまうのですが、仮に当たったとしてもオッズが低い訳で妙味に欠けます。

 

私の場合、全てが他の競馬ファンの方と発想が真逆なので、仮に調教が良い馬を見つけてオッズが高いと正直、嬉しくなりますし全力で買いたくなります。この馬券も特にオッズは見ずに、あまり売れていない程度の感覚で購入して、配当を見た時に本当に驚きました。

 

特に未勝利戦、持ちタイムとか調教の割に、血統や前走の着順で人気が構成される傾向があるのですが、コース適正など未知数の部分が相当大きいので、500万以上クラスの中距離のダートの場合、単勝万馬券は期待できないのですが、未勝利戦は未だに多くの単勝万馬券が出ています。

スポンサーリンク