競馬 重賞 予想 初心者 万馬券

 

赤津葉月です。

 

昨日のアルテミスS2017は難解でしたね。予想するだけ時間の無駄のような結果で、100万回予想しても当たらなかったと思います。的中率者がいること自体、本当にすごいなと。あと、スワンS2017も、残念な結果でしたがヒルノデイバローは密かに期待していたので、アルテミスSほどの徒労感はなかったです。

 

今回、ワンアンドオンリーを軸にする予定でしたが、枠が最悪で後方ポツンがほぼ確定したので、さすがに枠の不利を覆せるほど買い材料のある馬ではないので、馬券から切りました。そもそも、単勝のオッズであれば200倍以上だと思いますが、一定のファンの方が居られるので、想像よりもオッズが低かったです。

 

さて、天皇賞・秋2017の予想です。

天皇賞・秋2017 予想と買い目

 

本命は、サトノクラウンにしました。生粋の道悪巧者で枠も絶好ですね。一昨年と昨年の天皇賞・秋では惨敗していますが、本格化する前の話なので度外視しています。キタサンブラックを切ろうかどうか、かなり悩んだのですが能力はどう考えても上位なので、紐に入れています。

 

今回は、人気馬も多いので予想としては面白くないのですが、G1は当てたいなと。もう1頭、印を打つのであれば爆穴のレインボーラインですね。道悪であれば好走可能な馬ですし、全く人気がないので買いたくなる馬です。

 

あと、ソウルスターリングは、昨日のルメール騎手は神懸っていたのですが、桜花賞の時に道悪の馬場は走らないと結論を出しているので、馬券からは完全に切っています。仮に好走してもオッズが低いですし、不安材料に対して期待値が低すぎるので、意外と毎日王冠が実力というオチもあると思っています。

 

C・デムーロ騎手も、本当に上手い騎手ですし、シャケトラの場合、大外枠でも大丈夫な気がしますが、さすがに印が多くなりすぎるので、7枠までは買えても8枠が絶望的な枠なので、この馬も切りました。

 

正直、勝負をするのであれば、サトノクラウンの単複で十分な気がします。ただ、それだと予想としては面白くないですね。久しぶりに楽しみなメンバーなので、レース発走までドキドキしたいと思います^^

スポンサーリンク